もしかして最強?計5000wの両輪駆動「eBikeR X1」は電動キックボード界のSUV

「もしかして最強?計5000wの両輪駆動「eBikeR X1」は電動キックボード界のSUV」のアイキャッチ画像

ただしそのぶん、めっちゃ重いです。

ゴツいブロックタイヤにサスペンション付き。砂利道なら難なく走れそうなアドベンチャーモデル。「eBikeR X1」(33万8800円)には、オフロードバイクやSUVの世界観を電動キックボードで表そうという意気込みを感じます。

ハンドルポストの太さは、電動キックスクーターの常識を超えますね。1000ccクラスのバイクでもここまでガチガチなハンドル周りを採用しているモデルはないのでは。ステップボードは広く、体型の大きな人でもしっかりと踏ん張れるもの。そして前後ともにインホイールモーターを採用し、両輪駆動で地面を蹴りつけます。

安定感高そう、と思えるじゃないですか。ところがモーターのパワーがすごい前輪2500W、後輪2500Wで、合計5000Wもの大出力なのです。最高速はなんと70km/h! 試乗したスタッフいわく「あまりスピードが出せない屋内スペースでの試乗でしたが、身体が置いてかれるような感覚が一番強い。とにかくトルクフルです」。圧倒的なパワーこそがeBikeR X1のストロングポイントです。こういう部分も、どでかいボディで豪快な加速を見せるSUVっぽさがキラリ。

ただし、重さも超ヘビー級。75kgもあります。原付スクーター並です。二人がかりでも持ち上げるのは大変でしょう。クルマに乗せて山道を楽しもう、なんて使い方をするには、別途ラダーレールを用意するなどの準備が必要です。また公道で使う際は、普通二輪免許が必要です。

走行時のサイズ:1300mm×幅710mm×高さ1300mm
折りたたみ時のサイズ:-
重量(バッテリー込み):75kg
タイヤサイズ:直径28cm
駆動輪:両輪駆動
モーターパワー:2500w×2
最高時速:70キロ
耐荷重:150キロ
バッテリー容量:60V20Ah
充電時間:5時間〜6時間
後続可能距離:60km
価格:33万8800円