Entries

現代のモトコンポか。9.6kgで小さすぎるホンダの電動キックボード「Transcooter」

日本で発売するのは難しいでしょうけど、歩道走行可能な時速5km/h制限の歩道通行車枠ならワンチャンある?クルマメーカーであり、バイクメーカーでもあるホンダが、実は電動キックボードを作っているとご存知でしたでしょうか? しかもスーツケースに入...

幕張新都心から千葉みなとまで、マイペースで走れる千葉市のシェアリング電動キックボード

セグウェイというと、横に大きなホイールがついた立ち乗りスクーターを思い浮かべますが、現在のセグウェイは「セグウェイ-ナインボット」というブランドで多くの電動キックボードを開発・生産しています。電動キックボード好きとして、最新のセグウェイの乗...

日本の公道走行可能で自由に走れる。新型セグウェイの日本仕様「J-MAX」がクラウドファンディング中

いまから20年前の2001年。立ち乗り電動スクーターというジャンルを作り上げたセグウェイが誕生しました。そのセグウェイの最新仕様がこちらの「J-MAX」です。って、電動キックボードじゃないですか!Image: いらすとや僕たちの記憶のなかに...

3Dプリントカーボンフレームでスタイリッシュな電動キックボード「Scotsman」

日本の道路でも少しずつ見かけるようになってきた電動キックボード。しかしよく見ると、なんだかゴチャッとしているデザインの車両が多いですよね。実は海外市場向けに作られた電動キックボードは日本の法律をクリアできないものが大半なんです。だからブレー...

公道で走れる電動キックボードの基本

アクセルオンでスーッと走ってくれる電動キックボード。アメリカやアジアの都市部ではポピュラーな乗り物として普及しましたが、日本でも少しずつ利用者が増加中です。しかし街を見渡すと、イケない乗り方をしている人も多く見かけるようになりました。安心か...